Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

引越し 

すっかり更新をさぼってしまいましたが、心機一転、サブタイトル「マジョルカ島の愛犬家横丁から」を加えて、ブログを再開することにしました。
これからもよろしくお付き合いいただければ幸いです。

ひっつき虫(ビーちゃん、ピウイ)
●ひっつき虫(ビーちゃん&ピウイバージョン)

昨年10月に田舎からちょい都会に引越しした私たち。人間の生活も犬の生活も大きく変わりました。
前に住んでいたのは典型的なマジョルカの村の家。隣接した土地も同じ家主さんのものだったので、2軒分の庭がありました。老犬3人衆はそれぞれ好きな所で寝転がったり、走ったり、道行く犬に吠えたり、地面を掘ったり、といった具合にのんびり過ごしておりました。

今度の家はマンションの1階。中庭はあるものの、タイル貼りで土がありません。家自体は気に入りましたが、最後の最後まで、土がないことが気になって仕方ありませんでした。

引越し当日、老犬たちを車に乗せ、「さぁ、新しいおうちへ出発!」とアクセルを踏んだところ、漂ってきたまさかの匂い…。ビーちゃんでした。それまで車で粗相をしたことがなかったので、かなりショックを受けながら、ビニールシート敷いてて良かったと片付けを済ませ、新しい家へ向かいました。

当然のことながら、人間は引越しするのがわかっているし、少しずつ荷物も運んでいたので、ある程度家に慣れてきていましたが、老犬たちにしてみたら、ここどこ?いつ家に帰るの?状態です。用を足したくてもどこにしていいのかわからないようで、うろうろしています。あ~、木がないのが良くないなぁ。土がないのが良くないなぁ。老犬にこの生活の変化はまずかったなぁ。と後悔はしたものの、そのうち慣れるだろうとも思っていました。結果的には、この引越しがビーちゃんのボケのスイッチを入れてしまった気がします。ビーちゃん、すまない。本当にすまない。

雨が降っているのに外で寝ているビーちゃんの姿を見た時には、胃の辺りがきゅっとしました。
でも、この家、老犬にとっていい事もいろいろあるのがわかりました。私たちが住み始めたのは、きっとマジョルカ島でも一、二を争うであろう愛犬家横丁だったのです。

ひっつき虫(ピウイ、ロス)
●ひっつき虫(ピウイ・ロスバージョン)


カテゴリ: 犬の日々

この記事に対するコメント:

祝!新装開店

お久しぶりです。
新装開店、とてもうれしいですし、これから楽しみにしております。
ビーちゃん、新しい環境に戸惑ってしまったのでしょうね。
プラスだったことだけを考えて、これからも3頭と楽しくまったりと
お過ごしくださいませ。
3頭が一緒にひっついているところも拝見したいです。

URL | 松の実 #5kA2psGk
2013/05/13 04:14 * 編集 *

コメントありがとうございます。

松の実さん、コメントありがとうございます。
久しぶりの更新だったのに、こうしてコメントいただけて、感激です!
ありがとうございます。

おいおいお知らせしていきますが、ビーちゃんは身体的な問題もあり、環境の変化がそれに拍車をかけたような気がします。
でも再度引越しというわけにもいかないので、松の実さんがおっしゃるように、できるだけプラス面を考えて、老犬三人衆が快適に過ごせるようにしていきたいと思います。

URL | izumi #-
2013/05/13 11:02 * 編集 *

お久しぶりです!

なんでしょう、、、野生のカンってやつでしょうか、、?
なんとな~く、久々にお邪魔しにきたら、どんピシャリ!
更新されてました♪♪

久々の老犬三人衆が見れてすごく嬉しいです☆
老犬になってからの環境変化がどう影響するかは
経験がないので、何とも言えない歯がゆさがありますが、
ボケについては少々、、。

コテツも爺さんになってボケがでてました。
和犬はボケる確率が高いと先生に言われたことが
あります。
忙しくてかまわない時期があったのですが、
その間に一気に顔の表情が乏しくなってびっくりしたんですよね。
毎日かまってやることがボケ防止に重要なんだな、
とその時に思ったんです。
その後の私はコテツに抱きつき、さわりまくり、セクハラを
続ける日々でした。

環境は変えられないけど、いっぱい老犬三人衆と
遊んであげれば、三人衆にとってそこは楽しい場所です♪
「Let's ワンコとスキンシップ!」です!(*^_^*)

なんか、暢気なコメントですみません~<(_ _)>

URL | tochiku #-
2013/05/16 07:38 * 編集 *

コメントありがとうございます。

tochikuさん、コメントありがとうございます。
本当に長く放置していたのに、野生のカンでお越しいただいた上に、コメントまでちょうだいして感激です。
ありがとうございます。

暢気なコメント、大歓迎です。
私も嫌がられるほど(笑)ビーちゃんをさわりまくりたいと思います。

愛犬家横丁にはいろんな種類のワンコがたくさんいるんですが、その中の一匹が輩時代のコテツさんに少し似てます。そのワンコ、かなり荒くれ者のようですが、会うたびに、「このワンコもコテツさんのような穏やかな顔になるんだろうか」と思います。

またのぞきに来てくださいませ。

URL | izumi #-
2013/05/16 11:36 * 編集 *

愛犬家横丁?
気になり過ぎます。続きはよ!

わんこにとって引越しは環境が変わり、かなりストレスになるみたいですね。
とくに家の庭で自由に過ごしていた子たちならなおさらでしょうね。
小春はお友達がいないのがかなり寂しい様子です。

URL | こはる兄 #-
2013/05/16 13:23 * 編集 *

コメントありがとうございます。

こはる兄さん、コメントありがとうございます。
久しぶりの更新にもかかわらずコメントいただき、しかも「続きはよ!」。
プレッシャーかかるなぁ(笑)。ここ数日中に横丁ご紹介を始めたいと思います。

こはる兄さんのブログを読んでいて、引越しはワンコにとっても環境の変化が大変そうだけど、小春さんは兄さんと一緒いるだけでハッピーで、どこへ行っても大丈夫だなぁと思っていました。
でも、お友達の存在も大きいんですね。
うちの場合、思っていた以上に精神・肉体的に影響があって、老犬の順応性をもっと考えておけば良かったと思っています。
お互い、ワンコたちにできるだけのことをしてあげたいですねぇ。

URL | izumi #-
2013/05/16 23:00 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://inunominasan.blog.fc2.com/tb.php/71-b3a2c913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。