Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

逃走のあと 

首輪を残して消えたビーちゃん。あちこち探しても、どこにもいません。今日は見つかるだろうと期待しながら朝を迎え、今日も帰ってこなかったとがっかりして夜になる。そんな風に毎日が過ぎてゆきました。

畳の上でのびーる
そしてあれは確か6日目の早朝、私たちはまだ寝ていたのですが、庭で「ワン!」という声が。
「ビーちゃんや!」と飛び起きて旦那と私が外に出ると、「帰ってきましたぜぃ」という感じでビーちゃんが立っていました。

そしてその視線の先には、茶色の犬が。そういえば、どこの犬だか知らないけど、最近あの犬、ビーちゃんの所に来ていたぞ。私たちはビーちゃんが発情期を迎えていたのに気づいていませんでした(汗)。茶色の犬は、私たちが「ビーちゃん、よく帰ってきたな~」と大喜びで迎えたのを見届けると、どこかへ走り去っていきました。

今でもあの時の茶色の犬の様子は忘れられません。「ちゃんと彼女はおうちまで送りましたから」という感じ。「あれ、ビーちゃんの彼氏か~。ちゃんと送ってくるなんて偉いなぁ」とすっかり感心したものですが、この彼氏、礼儀正しいだけではありませんでした。しばらくすると、ビーちゃんのお腹が大きくなってきたのです。

ひなたぼっこ

あの時以来、茶色の犬は二度と姿を見せませんでしたが、そんなもんなんでしょうかねぇ?
若き日の逃走を覚えているのか、いないのか。のんびりひなたぼっこしています。

カテゴリ: ビーちゃん

この記事に対するコメント:

逃走は若いときしたほうがよろしいですね。
老いてからの逃走は、帰り場所が分からなくなり、犬も人間もやばい。
で、その後の子犬たちは。続きが気になる~

URL | YUKO #.Q3ufUs6
2011/06/07 07:37 * 編集 *

YUKOさん:う~ん、若い時の逃走は、こういう結果になることがあるからなぁ…。
でも帰れなくなるよりはいいか(笑)。
次は子犬の話よ~♪

URL | izumi #-
2011/06/08 08:17 * 編集 *

6日間も行方不明なんて気が気ではなかったでしょうねえ。
子犬わんわん! 楽しみです。

URL | こはる兄 #-
2011/06/08 15:07 * 編集 *

Re: タイトルなし

こはる兄さん:はい、もう本当に心配で心配でなりませんでした。
ま、脱走のおかげで、かわいい子犬が生まれることになるのですが、うーむ、複雑なところです。

URL | izumi #-
2011/06/08 21:42 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://inunominasan.blog.fc2.com/tb.php/6-c222952f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。