Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

実家にもらわれた白い子犬 

実家にもらってもらった白い子犬には、娘がスペイン語の歌から「チゲリート」という名前を付けていましたが、長いので「チゲ」と呼ばれるようになりました。

チゲあっかんべ~
・成長するにつれ受け口になったチゲ。しかもあっかんべ~をしています。

遊んでいるようないないような

今年14歳になったチゲは、現在乳ガンの末期状態にあり、実家で手厚い介護を受けています。両親には本当にありがたく思うと同時に、どういう気持ちで毎日介護しているかと考えると辛くなります。

獣医さんからは余命わずかと言われましたが、その獣医さんが驚くほどチゲは頑張っています。今年の4月上旬にはほとんど歩けなくなり、えさも食べなくなって、最悪の場合を覚悟したこともありました。その時には、父がつきっきりで本当に少しずつえさを食べさせたそうです。母はチゲを飼うようになってから普通に世話はしていたものの、決して愛犬家ではありませんでしたが、弱っていてもがんばるチゲの姿を見て、「かわいいと思えるようになった」と電話口で言っていました。

そんなチゲでしたが、その後奇跡的に持ち直し、朝になると散歩に行きたくて犬小屋から飛び出してくるまで元気になりました。チゲに会いに行きたくてもそう簡単に日本に帰れない私は、せめてもと思い、ネットで見つけた免疫を上げるというサプリメントを実家に送っています。月に1度、これまでに4回送りました。毎月、今月も送れる、と嬉しくなります。

「最近またちょっと調子が悪い」と母から聞かされています。胸の中に石が入っているような気持ちです。どれだけの時間がチゲに残されているのかわかりませんが、それが少しでも長くありますように。そして苦しい思いをせずに少しでも楽に過ごせるように。チゲ、祈ってるよ。


チゲ散歩

カテゴリ: チゲ

この記事に対するコメント:

ご実家の心こもる介護と、いずみさんの気持ちはきっとチゲに届いているね。実家の7年前に旅立った犬のことを思い出したわ。まったく同じ気持ちだった、私も。

しかし、娘が可愛い・・・・小さい・・・

URL | YUKO #.Q3ufUs6
2011/06/18 22:29 * 編集 *

Re: タイトルなし

YUKOさん:そうか、YUKOさんも同じ気持ちだったのか。
辛いね。去年の里帰りの時には、とても元気だったんだけどな…。

娘は、YUKOさんに初めて会った時より、もっと小さいね。
うん、かわいかったな(遠い目)。

URL | izumi #-
2011/06/19 08:07 * 編集 *

うちのちびも7月で15歳になります。去年心臓弁膜症が分かって咳をしています。 izumiさんのご両親の手厚い介護の様子に涙が出てしまいました。 どうしてもちびと重なってしまいます。

URL | Chiblits #JalddpaA
2011/06/19 08:32 * 編集 *

Re: タイトルなし

Chiblitsさん:ご訪問くださった上に、コメントまで残していただき、どうもありがとうございます!
ちびちゃんの心臓弁膜症、ブログで拝読してから、どうされているかと思っていました。
実は、うちのマジョルカ犬も同じ病気のようで、今週の木曜日に検査をすることになっています。
ちびちゃん、マジョルカ犬とも、薬の助けを借りて、穏やかな老犬生活を過ごしてほしいと思います。

今日は辛い話でしたが(泣かせてしまってすみません)、また時々のぞいていただければ嬉しいです。

URL | izumi #-
2011/06/19 17:28 * 編集 *

早速遊びに来ました。
チゲさんのこれからの時間が苦しみのない、
穏やかでゆっくりとしたものでありますように
お祈りします。

リンクお願いします。
私も茶々の日記にリンクを貼らせていただきます。

URL | 松の実 #5kA2psGk
2011/06/20 04:44 * 編集 *

Re: タイトルなし

松の実さん:遊びに来てくださって、どうもありがとうございます!
チゲのことも、感謝です。
松の実さんと茶々ちゃんのように、1日1日大切にしていきたいなぁと思います。

茶々ちゃんの日記へのリンクも、ありがとうございます!
これからも引き続き、どうぞよろしくお願いします。

URL | izumi #-
2011/06/20 09:37 * 編集 *

前いたところのダックス君も脳腫瘍やら肝臓ガンやらを併発していました。
先生には生きていること自体奇跡といわれていたそうな。
そのヒミツはやっぱ飼い主さんの愛情かなと。
ご飯をいろいろ工夫するのはもちろん、手で一粒ずつ食べさせたり、家では食べないから公園のみんなと一緒に食べさせたりとしていました。
みんながいると「とられたくない」という心理が働いてよく食べていましたよ。
私も小春の夜食用のミルクの缶をあげるなど協力しましたよ。
チゲちゃんも少しでも長生きできますよう祈念いたします。

URL | こはる兄 #-
2011/06/20 12:16 * 編集 *

Re: タイトルなし

こはる兄さん:コメントありがとうございます。

おともだちのダックス君、大変な病気がいくつも重なって、飼い主さんの気持ちを考えると、本当に辛くなります。それでも、こはる兄さんが書かれた、「そのヒミツはやっぱ飼い主さんの愛情かなと」という言葉が、胸のうちにじわーっと入ってきます。
わんこは「ありがとう」とは言わないけれど、ちゃんとわかってて、自分なりの方法で、飼い主さんの思いに応えようとするんじゃないかなぁ。
いろいろな工夫をされた飼い主さんに加え、その助けとなったわんこ友達と人間友達も素晴らしいです。

チゲのことも、どうもありがとうございます!

URL | izumi #-
2011/06/20 22:55 * 編集 *

izumiさん改めて初めまして!
松の実さんのところに
コメントを残していただいてありがとうございます。
マジョルカにお住まいだったんですね。
二度ほどバケーションで行った事があります。
いい所ですよね~うらやましい!

チゲちゃんのこれからが痛みや苦しみがなく
穏やかで温かい毎日を
ゆっくり過ごしていけるよう願っています。





URL | こたつ #-
2011/06/21 08:31 * 編集 *

Re: タイトルなし

こたつさん:こちらにまで来ていただいた上に、コメントも書いてくださって、ありがとうございます!
マジョルカにいらしたことがあるんですね!
ぜひぜひまたお出かけください!
こたつさんはどちらにお住まいですか?

ちげのことも、ありがとうございます。
こんなにみなさんから声をかけてもらえて、本当に嬉しいです。

また時々遊びにきていただければ嬉しいです。

URL | izumi #-
2011/06/21 18:58 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://inunominasan.blog.fc2.com/tb.php/10-3989d717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。