Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   本文: --   

ビーちゃんの脚の不調 

昨夜仕事から帰ると、家に先に戻っていた娘が、「ビーちゃんの脚がちゃんと動かない」と。急いで様子を見ると、右の前脚と後ろ脚に力が入らないようで、立ち上がれずバタンと倒れてしまいます。

「3年前の悪夢再び」と思いました。というのも、3年前のちょうど今ごろ、ピウイがある日急に四肢麻痺になり、数ヶ月介護生活を送ったことがあるからです。その時のことはまた機会を改めて書きますが、その経験があるので、まずはビーちゃんをつま先立ちにさせてみました。すぐに反射的に肉球側に足を返したので、麻痺しているわけではなさそうです。とりあえず脚のマッサージをしてみると、立ち上がって、右の前脚をかばいながらも、歩き始めました。庭との段差もなんとかクリアして、排泄もできています。今日が祝日ということもあり、獣医さんには連れていかず、様子を見ることにしました。

マジョルカの冬は湿度が高く、乾燥した寒さと違って、どれだけ着込んでも骨にしみ入ってくるようだとよく言われます。こういう寒さはきっと犬にもよくないんじゃないかぁ。そこで、昨夜はガレージではなく居間で寝かせることにして、他の2匹も合宿、私はソファに横になりました。ビーちゃんは特に問題もなく5時頃まで眠った後、起き上がって庭に排泄に出かけ、他の2匹も一緒に室内に戻らずガレージへ行ってしまいました。

今朝は最初の立ち上がりだけは手伝ったものの、後は若干ぐらつきながらも歩き回り、散歩にも出ることができました。「頑張り屋さんやなぁ」と思わず声をかけたくなる姿でした。昨夜よりずっといい状態になっているので、引き続きマッサージをして、今夜も室内合宿で様子を見たいと思います。

・ロスからのキス(?)を冷めた目で受止めるビーちゃん(今日の写真ではありません)。
ロスからのキスを冷めた目で受けるビーちゃん

スポンサーサイト

カテゴリ: ビーちゃん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。